素行調査 単身赴任

怪しいと感じたら素行調査を依頼して浮気の証拠を掴む

素行調査は探偵や興信所へ依頼する

 

真面目なパートナーが浮気に走ってしまうきっかけとは何でしょうか。

 

周囲から誠実な人だと思われていた既婚者の男女が急に危険な恋愛に走ってしまう事がありますが、そのきっけかとしてよく指摘されるのが、いわゆる単身赴任です。

 

地方の町から仕事の関係で都心部まで単身赴任に出かける既婚者男女がいますが、少数派ながらも、その男女の中には、物理的に家族の目が届かなくなりますので、ここぞとばかりに若い異性を自宅に連れ込み、不貞行為をする人々が存在します。

 

 

もし、単身赴任中のパートナーに不審な点があると感じたら、どうすべきでしょうか。

 

単身赴任中の夫や妻の様子がおかしい、不審と感じたらプロの探偵や興信所に素行調査を依頼しましょう。

 

プロの探偵や興信所のスタッフが配偶者のの男女を追跡し、素行調査を数日にわたって実施すれば、浮気の白黒をきっちり調べてもらえます。

 

もし仮に浮気の事実があれば、その相手の情報と頻度、場所、時間などを調査結果を教えてもらえます。

 

 

単純に若い異性の同僚等とイチャイチャしているレベルなのか、いわゆる肉体関係に発展している段階の浮気なのか、探偵や興信所に依頼すれば綺麗にリサーチしてくれますし、ラブホテルへの出入りの頻度等も調査してくれますので、離婚に向けての有益な材料の確保が出来ます。

 

 

仮に本当に浮気をしていれ、それが継続的に行われているとすれば、浮気の証拠を掴むことで離婚する(または拒否)する権利や配偶者やその浮気相手に慰謝料請求することもできます。

 

相談自体は無料で出来ますので、怪しいと思ったら探偵や興信所へ問い合わせだけでもしておいて損はありません。

 

信頼できる探偵・興信所

 

素行調査は探偵や興信所へ依頼する

 

単身赴任先の配偶者の素行調査を探偵に依頼した場合の費用相場はいくらくらいかかるのでしょうか。

 

単身赴任先の配偶者を素行調査依頼する場合は、結婚前の彼氏や彼女への調査と違い比較的費用は抑えられる期待が出来ます。

 

おおよその素行調査の費用相場ですが、調査員1人当たり1時間1万円前後と考えていいのですが、それ以外に車両費や通信費に機材費など諸経費もかかるケースもあるので注意が必要です。

 

総額で言うと、20万〜30万円程度がだいたいの相場となります。

 

単身赴任先の配偶者の場合は基本的な個人情報や会社情報に、宿泊先まで把握出来ているので余分な調査は省かれて純粋に素行調査を調査すればいいので、結婚前のパートナーに関する調査に比べれば安く抑えられるのです。

 

また、事前に怪しい日時や行動パターンを掴んでおけばより安い調査費用で抑えることができます。

 

 

ただし、素行調査を検討する際は事前に見積もりは複数取った方が無難です。

 

費用相場はある程度分かるのですが、探偵事務所によって金額が大きく違う部分もあるので見積もりは複数で確認するべきです。

 

 

見積もり自体は無料で行っている所が多く、確認するポイントは料金体系の違いです。

 

料金体系は1時間単位での料金と、5時間なら5時間などのパック料金としているケースもありますし、ある程度の期間を設けて調査が成功した場合に料金が発生する成功報酬型とあります。

 

ここで勘違いしがちなのが、成功報酬型は成功していなくても0円と言う訳ではなく、何を持って成功とするかも感じ方の違いがトラブルの元にもなるので注意が必要です。

 

いずれにしろ、優良な良心的な探偵事務所や興信所を選ぶことでトラブルは事前に避けることが出来ます。

 

私が以前、浮気調査を依頼した際に面談した経験上、良心的な探偵を挙げておきますので参考にしてみてください。

 

信頼できる探偵・興信所