素行調査 1日

1日調査員2名8時間程度で10万円以上が相場

素行調査を1日だけ依頼する

 

もちろん素行調査を1日だけ依頼することは可能です。

 

探偵も仕事ですから、1日だけと言われて嫌な顔をすることはありません。

 

ただし、もちろん1日では何も掴めないことが十分あり得るということは認識しておいて下さい。

 

また、浮気の素行調査などで慰謝料請求などを考えている場合は、継続的な肉体関係(不貞行為)を立証する必要がありますから、1日の調査では不可能です。
浮気の素行調査の1日の費用相場ですが、調査員2名で8時間程度雇った場合10万程度かかると思っておいてください。

 

探偵の素行超は通常は一人の探偵が担当するのではなく、二人で担当することになります。

 

これはドラマなどでもおなじみのシーンで、一人では十分に対応し切れないケースが生じうるためです。

 

一人をイメージしているとここでも2倍の違いとなります。

 

調査の難易度によっては、人数を増やしたり、クルマや器材などが必要となればより高額になることもありえます。

 

相手の行動パターンを掴むことで1日だけの調査も可能に

素行調査を1日だけ依頼する

 

素行調査は何のために行いますか。

 

相手が何か怪しい行動を起こしたその決定的な現場を写真に撮るなり、ビデオに収めるなりして証拠を握ることです。

 

それで、そういう怪しい行動は、毎日しているのでしょうか。ほとんどの場合、答えはノーでしょう。

 

普通、そんな怪しい行動を毎日する人間はいません。

 

週に1回とか、月に2、3回とかであることが多いでしょう。

 

このように考えると、素行調査を1日だけ依頼する場合の注意点というのは自ずと明らかです。

 

依頼するその日を、相手が怪しい行動を起こすその日に合わせることです。

 

要は相手の行動パターンを正確につかむことで探偵に依頼する日にちをピンポンとに絞ることができます。

 

もちろん相手あってのことですから、100%確実に、というのは無理な相談かもしれませんが、できるだけそのようにする、はっきり言えば、そのように仕向けることがあなたの仕事です。こ

 

れは探偵や興信所に行うには限界があります。あなたが準備すべきことなのです。

 

もちろん、例えば相手の曜日が決まっているのなら、仕向けるような準備は不要です。

 

あなたがするべきことは単にその曜日を探偵に伝えるだけです。

 

そうではなくて、相手にとって何らかの好都合な状況があるときに行動を起こしているようなら、その状況を作り出すことです。

 

具体的には、例えばあなたが出張で不在のときがその状況ではありませんか。

 

であれば、偽の出張予定を入れることが準備になるわけです。

 

信頼できる探偵・興信所